Funeral

最良の霊園を探すなら|サービス内容を要チェック

民間墓地の選び方

墓地選びのポイント

線香

これから神奈川で霊園を探そうと考えている方は、費用、立地、宗教・宗派、周辺環境、管理体制などのポイントをチェックして選ぶようにします。
神奈川で霊園でお墓を購入するときは、永代使用料、墓石代、年間管理料が必要になります。
永代使用料、年間管理料は神奈川の霊園によはって異なりますので、業者に問い合わせてみましょう。
墓石代は、石の大きさやデザイン、石のグレードなどで価格が異なり、購入者の予算に合う墓石を選ぶことができます。
お墓を建てる場合は、お墓参りに行きやすいところを選びます。
公共の交通機関を利用できるかチェックしておきます。
神奈川の民間霊園は、宗教問わずとしているところが殆どです。
しかし、一部の霊園には特定の宗教・宗派を制限しているところもありますので確認が必要です。
お墓を建てる場所は、日当たりや水はけ、風通しが良いところを選びます。
日当たりや水はけが悪いと墓石が劣化しやすいので、周辺環境も重要なポイントです。
霊園の管理状況もチェックが必要です。
霊園内の清掃が行き届いているか管理事務所に管理人が在中しているかなどの点をチェックします。
敷地内に法要施設や休憩所などの施設、駐車スペースが完備されているところを選びます。
施設や駐車スペースの規模の大きさがチェックポイントになります。
霊園の通路がフラットで、高齢者や車椅子の方が安全に通行できる配慮があると安心です。
霊園を選ぶときは、現地に行って自分の目で確かめることも重要です。

周囲の環境も考慮する

男性

神奈川県内には、約300箇所以上の霊園や墓地があるといわれています。
横浜を中心とした神奈川県は、暮らしたい土地として人気が高く、全国各地から人が集まり県内で墓地などを探す方が多くなっています。
しかし、霊園といっても、大小様々で立地条件も色々とあります。
まずは、住んでいるところの近くから探してみる必要があります。
インターネットが普及した今は、比較的簡単に探すことができます。
そこの費用や規模、宗派など条件などを基準にして、神奈川県内のその他物件と比較検討することが大切です。
霊園を区分けすると、おおよそ次の様なタイプに別れます。
もっともポピュラーな民間霊園、神奈川県内の自治体が管理する公営霊園、寺院が主に管理する寺院霊園の3つになります。
この中で、公営霊園は宗派などの規制はなく、民間に比べて値段も低くなっています。
ただし、新規募集が少なく、抽選となりその上競争倍率は非常に高くなっています。
また、霊園を選ぶにあたって大切なことは、トータルの費用と立地条件です。
霊園は、次の世代以降も続きますので、毎年支払う必要がある管理費には注意が必要です。
不要になったからといって、簡単に返還することはできません。
したがって、費用のことを含めて家族全員で合意する必要があります。
また、立地条件も選択のなかでは、重要なポイントです。
交通の便があまり良くないと、家族全員が体が丈夫なうちは気にならなくても年をとってくると負担になります。
お墓参りが負担になっては、手入れや供養ができなくなってしまいます。
それ以外に、霊園の施設管理や段差などの対策や設備なども確認事項です。

墓じまいとは

女の人

神奈川で霊園を購入する場合、実際に土地を買ったわけではありません。
その土地の永代使用権を手に入れることになるのです。
契約の際には永代使用料と管理費を支払います。
管理費はほとんどの場合一年毎に支払います。
また霊園で永代供養をしてもらうときは最初に永代供養料を支払います。
その場合年間管理費を支払う必要はありません。
神奈川では霊園によって永代供養期間は違いますが、ほとんどの場合50年から60年程度となっています。
その期間が過ぎて再契約がなければ霊園内の合同供養墓にお骨が移されます。
また永代使用や供養の期間内でも何らかの理由でお墓を移したいという場合もあります。
この場合は事前に支払った永代使用料などは戻ってきません。
墓石を撤去するには墓じまいという手続きが必要となります。
墓じまいは移転先の証明書のほか、自治体の改装許可証を神奈川の霊園の管理者に提出します。
その後僧侶によるお墓の魂抜きをして遺骨を取り出します。
そして閉眼供養をしたあと墓石の撤去をして更地にします。
更地になった敷地はまた新しく貸し出されます。
神奈川の霊園でお墓を撤去する場合は様々な事情があります。
たとえば遠方に住んでいてお墓参りができないという人もいます。
霊園に管理費を支払っていてもお墓のメンテナンスは親族がしなければなりません。
これができないケースも増えてきているのです。
この場合お骨を近くの納骨堂やお墓や合同供養墓に埋葬するため墓石を撤去します。